コレステロール値を下げる基本は3つ

コレステロール値と中性脂肪値を下げるには、食事療法と運動療法、薬物療法があります。症状が軽い場合は、まず食事療法と運動療法を行い、3か月以上たっても改善がみられない場合、薬物療法が行なわれます。食事療法は、1日の総カロリーを計算して食べ過ぎによる過剰な栄養摂取を抑え、食物繊維が豊富な野菜料理を増やし動物性脂肪をとりすぎないようにして、栄養のバランスのよい食生活を心がけます。食事全体でのカロリーの比率は、糖質が55~60%、脂質が20~25%になるようにメニューを考え、野菜を1日300g以上食べてビタミンやミネラル、食物繊維を十分にとることが必要です。

食事療法のポイントは、できるだけ多くの品数の食材を取り入れたメニューにすることです。いろいろな食材を少しずつ食べれば、それぞれに含まれる栄養素の効果で、バランスのとれた食事になります。このとき、参考にしたいのが「1日30種類の食品」を使って料理することです。ここでいう食品とは、調理される前の食材のことです。一見、難しい感じがしますが、1日3食のうち、1食のおかずを2~3品用意すると、使う食材が8~10点になり、3食の食材の合計を24~30にすることができます。3食全てを手作りにしなくてもよく、外食する場合は、7~10食材を使ったメニューを選ぶようにします。

 

食事療法と並行して行なわれるのが、運動療法です。身体に溜まりすぎた脂肪を運動によって効率よく消費すれば、低HDLコレステロール血症、高中性脂肪血症を改善することが可能になります。激しい運動をする必要はなく、1日30分から1時間の少し早足でのウォーキングで十分です。また、エレベーターやエスカレーターを使わずに階段を利用する、歩いていける場所にはタクシーや電車は使わない、などの方法も効果があります。からだを動かすことによって新陳代謝が活発になるので、インスリンの効果が高まる、心肺機能が向上する、消化機能がよくなるなどの健康効果が期待できます。

 

食事療法や運動療法を2~3か月続けても、コレステロール値や中性脂肪値が十分に改善されない場合は、薬物療法が行なわれます。動脈硬化や高脂血症、糖尿病などの合併症がある場合は、早期に薬物治療を始める場合があります。薬物療法は、薬剤によって脂質代謝を改善する治療法で、生活習慣の改善で十分コントロールが出来ない人では長期の服用が必要になります。また、より治療の効果を高めるために食事療法と運動療法も一緒に続けます。治療に用いられる薬剤は、腸から脂質を吸収する事を抑える吸収阻害薬、肝臓の脂質の合成を妨げる合成阻害薬、肝臓が脂質を排泄するように促す排泄促進薬の3種類があります。薬物治療を受ける際の注意点として、次の4つが上げられます。

1.薬物療法の目的と治療方針を医師によく説明してもらう

2.薬を服用する回数、量、飲む時間などの注意事項は必ず守る。

3.服用後、筋肉痛や体調不良などの副作用があらわれたら、ただちに医師に報告し、指示を受ける。

4.定期的に血液検査を受ける。

特に、薬の服用についての意志の指示は、必ず守って下さい。少し効果があらわれると、薬を飲むのをやめてしまう人がいますが、そのために、血清コレステロール値や中性脂肪値が急激に上昇したり、以前より悪化することがあります。医師の許可なしに薬の服用をやめてはいけません。また、治療を受けるときには、病歴や過去に服用した薬によるアレルギーの有無などを医師に伝えます。

モニター満足度・DHA&EPAの含有量・コストパフォーマンス・栄養素の面で納得の第一位
モニター満足度 10/10点
コストパフォーマンス 10/10点
続けやすさ 10/10点
品質 9.5/10点

驚きのモニターアンケート結果続出の効果抜群のDHA&EPAサプリ。コレステロールに効果があると言われているDHA&EPAを業界最高クラスの1日分500mg配合。さらに、吸収率を良くするためにクリルオイルも配合。クリルオイルに含まれるDHA&EPAはリン脂質型といって水にも溶けることができるので吸収率が高くなります。さらに、極めつけは究極のサラサラ成分のナットウキナーゼ。ここまで贅沢な配合で、初回1980円は絶対お得です。2回目以降も3980円と他のサプリとくらべても安いので続けやすいと思います。
価格DHA&EPA
500mgあたり
内容量主原料特典
1,980円132.6円〜120粒DHA&EPA・クリルオイル・ナットウキナーゼなど初回1980円
原材料一覧DHA 113mg・EPA 13mg・クリルオイル 2.5mg・納豆培養エキス 2.5mg ビタミンE 5.98mg・ビタミンB 15.0mg・ビタミンB 22.75mg ビタミンB 60.90mgオレンジ香料 12.00mg・ミツロウ 35.37mg

LDLコレステロールを下げるには適切な情報を元に食事や運動、油などに気をつけなければいけません。当サイトではコレステロールの基礎知識、コレステロールを下げるサプリメントや食事に関する情報をご紹介しています。